ラヴィア Iラインシェーバー 仕様

ラヴィア Iラインシェーバーの仕様

仕様

 

サイズ 2.4×12.6×2.8cm
重量 25.7g
電源 単4アルカリ乾電池1本使用(付属)
ホワイト、ピンク
内容 ブラシ、替え刃、ポーチ、キャップ、テスト電池
材質 本体/ABS樹脂一部ゴム塗装 

刃/ステンレス

生産 中国民主主義人民共和国

 

 

家庭用脱毛器のメリットとは?

家庭用脱毛器を利用する上で、知っておきたいのがそのメリットです。
最大のメリットとなるのが、脱毛サロンに通うよりも費用を抑えられるという事でしょう。
実際に、このメリットによって家庭用脱毛器を利用しているという女性も多いようです。

 

勿論、カミソリや毛抜きを使った自己処理と比較すると、費用は高額になります。

特に初期投資は、100円ショップで購入できるカミソリや毛抜きと比較すると大きく差が開きます。
それでも、脱毛サロンに通うよりはトータルでかかる費用を抑える事ができるのです。

 

中には、カートリッジの交換が必要なタイプの種類もあります。
しかし、カートリッジの交換の費用を含めても、やはり脱毛サロンに通うより安くムダ毛の処理が行えます。
それでいて、脱毛サロン並みの効果が期待できるというのは、大きな魅力です。

 

また、自宅で手軽に利用できるというのも、メリットでしょう。

脱毛サロンに通うとなると、事前に予約を入れなければなりませんし、交通費も必要になります。
しかし、予約も交通費も一切必要ないのが、自己処理なのです。
ムダ毛が気になった時に、すぐに自宅で使えるのは、大変便利です。

 

例えば、脱毛サロンでデリケートゾーンの施術の予約を入れていたとしましょう。
そんな時に生理が来てしまえば、当然予約はキャンセルしなければいけません。
しかも予約をキャンセルすると、次の予約が数ヶ月先になるという可能性も珍しくはありません。
こうなると、通うのが面倒になってしまいがちです。

 

しかし、家庭用脱毛器ならばその日の利用を控えるだけで済みます。
数ヶ月先まで施術が受けられないという事は、まずありません。
このように、予定の融通が利きやすいというのは、忙しい女性や、数ヶ月先の予定が不透明であるといった女性にとって、役に立ちます。

 

また、家庭用脱毛器の利用は、あくまでムダ毛の自己処理となります。

その為、誰かに見られる心配がありません。
先に紹介したようなデリケートゾーンの施術の場合、恥ずかしさを感じる方は多いでしょう。
そんなデリケートゾーンでも、誰にも見られずにムダ毛が処理できるとなると、恥ずかしさを感じずに済むはずです。

 

さらに、カートリッジを交換するタイプの場合、家族でシェアできるというメリットもあります。
家族それぞれ個人で、自分自身のカートリッジを所有していれば、カートリッジを付け替えるだけでシェアする事が可能です。
こうしてシェアしながら利用できるというのは、他の自己処理ではまず行えないものであり、家庭用脱毛器ならではと言えるでしょう。